横浜中華街

子供のころ時々東京から家族で三浦半島に遊びに来ていました。
帰りは道が混んで横浜まで来るとお腹がすいて騒いだものです。
そんな時は横浜中華街で夕食にしました。
中華街の中ほどだったでしょうか古いお店でした。
父のお気に入りで豚の角煮が鉄の皿に盛られています。
子供たちにはチャーハンが人気です。
甘い焼き豚が入っているしエビもプリプリでした。
酢豚や肉団子もおいしかった覚えがあります。

あれから15年後東京に住むことになりました。
我が家では人が集まると中華街に行きます。
お祝い事や忘年会、ちょっと高級なお店。
友達を誘って気楽にいける家庭的なお店。
味もメニューも様々です。
季節の料理や定番料理。
カニやカエルもここでは美味しくいただけます。

娘はエビチリがお気に入りでどこの店に入ってもたのみます。
3歳の孫までエビチリが好きなのにはびっくりです。
どこの店に入ってもエビチリをたのみます。
息子は蒸し魚料理が好きです。
これはなかなか難しいです。
魚料理の美味しいお店を選ばねばなりません。
主人はつまみと紹興酒があればご機嫌です。
私はワタリガニが好きです。
カニの季節が待ち遠しいものです。

家族で行くのは小さな家庭的なお店です。
ワイワイガヤガヤ楽しいひと時を過ごします。
お腹いっぱい食べて飲んで幸せなひと時です。

私みたいな家族連れにもオススメですが、東京でおいしい食事ができて、異国の地を感じられるデートをしたいカップルにもかなりオススメです。