東京の地の利は、何より最高

東京は最高です。どう最高なのかは、東京である程度は何かしないとそれが実感しませんが、ある程度実感したら、活発な都市というのがよくわかります。

何事も活発なので、よくもわるくもという表現を使いますが、人とのかかわりが増えていろんな機会がありレベルが高まります。

それでどこでも地方にいくと、その差が歴然として、ゆったりした暮らしというのがぬるすぎて居てられなくなります。

そういう意味でも、東京はゆったりしておらず、いつも何か活動しており、活動しやすい場所柄です。

中でも大企業の立地はビジネスをかなり有利にしてくれます。首都というのも人口が集まりやすいから、あらゆる商売は活性化しやすく、有力企業により能力のある人が地方で埋もれてしまうのを、東京で発揮できる場合がたくさんあると考えています。

もちろん地方でビジネスできないわけではありませんが、地の利を活かすという視点ではないことから、地の利を活かすビジネスという点で東京のビジネスは有利になります。

むしろ、現在の日本は東京でビジネスをしないかぎりは豊かになるチャンスが与えられないかもしれません。
富裕層の数とか、企業の数、首都、大企業、人口の集まりやすさなど、利点はふんだんにあります。

またこれだけの男女が集まって暮らしている場所なので、それだけ出会いのチャンスも溢れています。
それも東京に住むメリットの一つではないでしょうか。