物価が高い!

東京に住めば誰もが感じること、それが物価が高いということではないでしょうか。

東京には6年ほどすんでいたことがあります。仕事の為に住んでいたのですが、23区内のいわゆる学生の多く住んでいる町でありました。

東京に住んでいて感じたことはまず住むところがかなり高くつくと言うことです。

私が住んでいたのはまだ独身だったせいもあってかなり狭い賃貸住宅でしたがそれでも他の都市では考えられないくらいの賃貸料でありました。

東京でも中心地や人気の土地ではないのにこの値段であると言うことは本当に中心地や人気の土地はどのくらいするのかびっくりすると思います。

それこそ23区内に一軒家を保有している人はそれだけでかなりな財産と言えるのかもしれません。
私は都内なので通勤にはあまり時間はかからなかったのですが、通勤に1時間半や2時間かかると言った同僚なども普通にいました。それだけ地価が高いということでしょう。

それだけではなく、食費もかなり高くつきます。

私の住んでいたところは学生の多い場所であるのでそれでも安い方だったと思いますが、それでもやはり他の都市よりも割高だと思います。

それだけではなくおそらくは物価全般に高くつくと言う感じはずっと受けていました。

こと、東京都いう所は金銭的に言うと住みやすいとは言えなかったです。しかし、それ以外では魅力のある町と言えるのでしょう。

今後素敵な彼女と出会って、一緒に住むことがあればもう一度東京に住んでみたいと思っています。

ただある程度の収入が確保できるようになってからですが・・・。

結論として誰もが認めるように東京は物価が高いです。
しかし、お金に余裕があれば、一流のモノに見たり触れたりすることができます。
それこそが東京に住む魅力、メリットではないでしょうか。