都会での釣りなら東京が一番

残念ながら全国の多くの釣りファンの方々にとっては、首都直下の東京湾での釣りは、あまり魅力的なものではないようです。

同じ東京湾でも、千葉や神奈川などはそれなりに高い人気の釣り場もありますが、都心の釣り場は海も川も人気は今ひとつです。

また、釣り以外の面においても、東京の海はあまり注目されません。
しかし、私は東京人として敢えて言いたいのです。都会の釣りも、それはそれで魅力的なのです。たとえば交通アクセスは抜群です。

早朝から深夜まで、日帰りで釣りを堪能できるのです。それに東京の海も、昭和の時代よりも確実に綺麗になってきています。
確かに地方の美しい海と較べれば水質は劣りますが、それでも釣りには問題のないレベルにまでは回復しています。

私が個人的に特にお勧めなのは、若洲海浜公園から葛西臨海公園までのエリアです。それはちょうど、荒川から江戸川にかけての海岸一帯です。

一年を通じて結構色々な魚が釣れて、意外なほど楽しいものです。都会的な沿岸部の風景にも、いかにも東京らしさが感じられます。夜景もまた格別です。

ご家族連れで、または友人同士や恋人同士で、或いはお一人でも、皆さんも東京の釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。